2013年08月21日

"FRANK LEDER" AUTUMN & WINTER 2013-14....START!!!!!








【 "FRANK LEDER" AUTUMN & WINTER 2013-14】
満を持して立ち上がりました。










当店では前回の春夏"THE ESSENCE"のラインからの
取り扱いスタートとなりましたので
「FRANK LEDER」としては
今回からが本格的なスタートとなりました。


これまで、何度か当ブログサイトでも
フランクリーダーというブランドの世界観について
触れさせて頂きましたが、
これからはさらに、この「フランクリーダー」という
圧倒的な世界観と、生み出すストーリーを
お伝えさせて頂ければと思います。




トレンドに左右されず、
哲学的ながらウィットに富んだデザインやコレクション。


着飾るための服ではなく、
すべてにおいて「意味」のあるディテール。

祖国ドイツを中心に世界中から探しまわり
厳選したファブリック、部材などにも
本物のヴィンテージを多様し、
緻密に計算されたフランクリーダーの世界観を
是非、直接袖を通す事で、感じ取って下さい。













今回のテーマは強いアルコールを意味する

“SCHENAPS”




前回、前々回のこれまでのコレクションから
繋がりのあるテーマとなっています。

前々回の“KUMPANEN”は悪友の話。
前回の“TURF”は競馬の世界をバックに、
かつての陰りのあるような男の世界を表現。


この3つのテーマはどこか、浮世(裏の世界)を感じさせます。


この3つを繋げるのに、
全てフランクリーダー本人の友人を
モデルとしてコレクションに参加させています。


今回の撮影場所には、150年も前から続く蒸留所。

KAISER WILHELM 1(カイザーウィルヘルム1世)
PRUSSAIM/プロイセン(ドイツ北部にあった旧王国の国王)
によって設立されました。

PRUSSAIM/プロイセンでのアルコール生産と
蒸留設備のリサーチと普及(教育)を目的として
建てられたこの施設は、今や一番古い、
唯一残っているプロイセンの蒸留製造所となりました。




最近のベルリンでは、この蒸留所はとても貴重で秘密にしたい場所です。


1年前、フランクリーダーは偶然この場所を知りました。

はじめこの場所のオーナーは撮影を許可してくれませんでした。

カメラのフラッシュを炊く事が危険という事、
150年も前のマシーンにダメージが
及ぶのではないかという理由から。


しかしながらフランクリーダーは
オーナーと腹を割って話し合う事で、
なんとか、撮影の許可をとる事が出来ました。

最終的に、彼らはとても親切に対応してくれ、
フランクリーダーの洋服を見てエキサイト。

ついには選ばれた少ない人しか立ち入る事の出来ない、
蒸留所の他の部屋までみせてくれました。

全てがそこにありました。

この場所はこれまでのフランクリーダーのコレクションで
最高のロケーションとなったそうです。

















































2013AWコレクションはスタイル(特にコートとジャケット)と
生地の厚みにバリエーションをもたせています。


ライニングには洋服の内側に出来るだけ異なった生地を採用しており、

“HIDDEN DISTILLING PLACE” (隠れた蒸留所)

“THE MOONSHINIG”(密造酒)、

表からは何ら普通に見えるけれど、
内部は興味深い...........


といった意味が表現されています。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



フランクリーダーの冬の定番素材である
"DEUTSCHLEDER"、通称「GERMAN LEATHER(ジャーマンレザー)」は
"ドイツの革"という意味です。


伝統的な素材で、極寒のドイツを耐え抜く為に、
レザーの代わりに重用されていた目の詰まった超圧縮コットン生地です。

実際は、ガーメントよりも椅子のカバーや資材用などに多く使われていました。


レザーのように最初は硬く、重く感じるとも、
時間を経て自分の体にあった形にこなれてくるとともに、
同時に柔らかく、軽く感じられてきます。


往年のレザーブランドのように
非常に重厚感があり、
最初はガチガチの堅さのレザーを
徐々に着込んで馴らしていく.....
それと同等のイメージをして頂くと宜しいかと思います。

レザージャケットと同様の重厚感ですが、
最終的には体に柔らかく馴染み、
深く刻み込まれたシワやアタリが全体に生まれ
レザージャケットと同じ
自分だけの表情と柔らかさが生まれます。


また代名詞となりつつある、
ヴィンテージの1枚のベッドシーツから仕上げられる
1枚のシャツは毎シーズン、手に入れるのが
本当に難しくなってきました。

それでも今シーズン、しっかりと発表しています。


バルト海沿岸で昔の牧羊を守り続ける羊使いの
オーガニックなロングヘアシープの毛を紡いだ
ニットウェアも今回ラインナップ。

彼こそ、今に残る、まさに本物の伝統的な羊使いです。


またTシャツはスタジオで、
今回の撮影場所で一番興味深かった色"コッパー"で
ハンドプリントしています。

こちらはより世界観を生み出す為に
本物の「銅」を使用しています。




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



毎期、強いテーマと独自のストーリーに沿った
コレクションを発表するフランクリーダー。


本日は、今シーズンの
コレクションのイメージをご案内させて頂きました。





既に店頭では今回のコレクションのほとんどが出揃っております。



本日より数点ずつウェブ上の方にもUPさせて頂きますので
是非、その作品の一点一点にご注目下さい。


膨大な入荷量となりましたので
全て商品をUPさせるのに
一週間ほどお時間を頂きます。


マメにチェックして頂けましたら幸いです。

サイズ感や、商品に関する細かいご質問なども
ございましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。




【"FRANK LEDER" AUTUMN & WINTER 2013-14】






尚、フランクリーダーのアイテムは全て
その生産背景などの都合上、
非常に限られた数での入荷となっております。



本格的な秋冬前に、品薄になる前に、
是非お早めにチェックして頂けたらと思います。


店頭では本日、全ての商品を販売させて頂いておりますので
是非、直接その全てのラインナップをご覧になってみて下さい。



皆様のご来店、お問い合わせを
スタッフ一同、心よりお待ちしております。










-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp
posted by SISTER at 22:12| FRANK LEDER