2017年10月17日

【info.】10月18日(水)~ 19(木)は展示会出張の為、臨時休業となります。

Instagram

Twitter


 

 

 

 

誠に勝手ながら明日10月18日(水)~ 19(木)の2日間は

 

【BROWN by 2-tacs】

 

【OLD JOE BRAND.】

 

の来期、春夏展示会の為【 臨時休業 】とさせて頂きます。


 

 

 


ご来店、お問い合わせの際はご注意下さい。


 

 

 

 

 


オンラインショップは通常通りご利用頂けますが、

 

「ご注文商品の発送」

「商品のお問い合わせの返信」

「銀行振込のご入金確認」

 

は10月 20日(金) からとさせて頂きますので予めご了承下さいませ。

 

 

 

 

 














 

 

 

 

 


【BROWN by 2-tacs】


 

■BROWN by 2-tacs

スタイリストとして活動中の本間良二が1998年に古着のリメイク”2-tacs”をスタート。

2007年 池尻にフラッグシップショップ ”The Fhont Shop”をオープン。

2008年 ”BROWN by 2-tacs”を始動。

ブランドテーマは ”活動的日常着”の提案。

素材本来の機能や風合いをオリジナルファブリックに落とし込み、
街やアウトドアフィールドにおける様々な活動に心地のよい日常着を提案いたします。


 

 

 

 

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 

 

 

 

 


【OLD JOE BRAND.】


■OLD JOE BRAND. 2018 SPRING- SUMMER

ブランド設立当時から、
変わらず表立ったシーズンテーマは設けていません。

それは私たちのプロダクトを、シーズンレスで普遍的、
そしてより強いものとして定案したいからです。

2018SSのプロダクト達は、
自分たちの特徴的な色がより濃くでるように原点回帰させています。

様々な年代、国籍のヘリテージピース(ワークウェア、ミリタリーユニフォーム、
アスレチックウェア、ドレスクロージング、、)をベースに、
今のムードで軽やか且つモダンに再構築したプロダクトは、
意図してディテールを少し強めに仕上げています。

オリジナルでデザインし織り上げた経年変化が楽しみなファブリック、
独自のレシピで染色し特殊な加工を施したマテリアルの表情や枯れた色合い、
現代では忘れ去られててしまったユニークなディテールたち。

OLD JOEらしさを作り出す為には、どれも必要不可欠な要素です。

アイテムに関してもよりリアルさを重要視し、
街で肩肘張らずに羽織れる最高の一着を、、と。

派手でわざとらしすぎる主張、
トレンド情報のみのインスピレーションから産まれる服たち、
そして何のフィロソフィーも感じられない表層的なシンプルモダン風、、ではなく
リアルに生活する上で快適でいられる
心地よいデザイン、フィット、ディテールに自分たちらしさを調和させて仕上げています。

私たちは、それこそが本当の意味でのモダンだと感じます。

上質でシーズンレス、時代感を反映させ過ぎずにトレンドが変わって、
プロダクト単体で見た時に何の価値も感じられない
”何かっぽい”表面的な再構築ではなく、
時代が変わってもストーリーがある
オーセンティックではない”TIMELESS"なものつくりを目指しています。


 

 

 

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 


尚、展示会明けの10月 20日(金)以降からは

例年通り来期の画像や資料をご用意させて頂き、

同時に恒例となっているご予約を兼ねた

先行受注」も承らせて頂きます。


 

 

 


〆切までの期間中は全てのアイテム、カラー、サイズを

個人受注として承らせて頂きますので

是非、この機会をご利用頂けましたら幸いです。


 

 

 

 


ご興味、ご希望が御座いましたらお気軽にお申し付け下さいませ。


 

 

 

 


入荷ラッシュや展示会の為、

一部オンラインへのフォローが追いついていない商品もございますが、

随時更新をさせて頂きますので、

引き続きよろしくお願い致します。


 

 

 

 

 


展示会開けも皆様の御来店、お問い合わせを

心よりお待ちしております。


 

 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 19:03| SISTER

2017年09月24日

SISTER 8th anniversary Photo Exhibition  - 山田博行写真展 "CABIN" -

Instagram

Twitter

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 


2017.10.15(sun) ~ 10.27(fri)


 


 

 

 


 

 

SISTER 8th anniversary Photo Exhibition


 

 

 

 

 

 

 

 


山田博行写真展 "CABIN"


 

 

 

 

 

 


at Solero


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

- opening party -

 

 

 

10.15(sun)

 

 

■start:17:00~


 

 


■山田博行ギャラリートーク:20:00~


 

 


■イリエカズヲコンサート:21:00~
※音楽家イリエカズヲによる写真空間の即興演奏


 

 

 

 


■選曲
yoshinao suzuki

pal

takuya higuchi


 

 

 

 

 

 


□ fee;1,500yen (W/1D)


 

 

 

 

 

 


□ address:新潟県新潟市中央区古町通 5-598



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

- 山田博行(やまだひろゆき)-

 

1972年新潟生まれ。写真家。

武蔵野美術大学造形学部映像学科卒業。

 

広告やTVCM撮影で活動する傍らアラスカをはじめ、

中南米、アフリカなどを取材。

 

2013年 ジャパンフォトアワード受賞。

 

2016年NHK連続テレビ小説べっぴんさん主題歌

Mr.Children「ヒカリノアトリエ」のCDジャケット撮影担当。

 

国内外で極地の大自然から日常まで美しいもの、
瞬間を追い求めている。

http://yamadahiroyuki.com/


 

 

 

主な著書/業績


Nike、Suntory、The North Face、Casio、Burton、Gravisなどの広告写真、広末涼子 nico and ...
日本郵政、オムロン、東京ディズニーシー、Panasonic、SonyなどのCM撮影監督、
国連人口基金有森裕子発展途上国視察プロジェクトオフィシャルフォトグラファー。


その他個展、グループ展など多数。


Japan Photo Award 2013 受賞、
ドキュメンタリースキー映画「End of The Line」監督(2009 Fullmarks)、
真木蔵人「Journeys 2」監督(2011 Cybird)写真集「Tuesday」(2012 Bueno books)など。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

- CABIN -

 

長く滞在していたアラスカやその他山岳遠征での体験のなかで
深く印象に残っているもののひとつにキャビン(山小屋)がありました。

 

キャビンの窓の外には特別な絶景というのではなく、
ただ木々が揺れ葉が重なり光が漏れている光景だったり、
木漏れ日の奥にみえる空の表情だったり、
ホワイトアウトの吹雪 や霧であったりしたわけですが、
それぞれの窓の風景体験こそが
その空間や時間の記憶につながって
それらの記憶をたどり記憶から景色を描写したいと思い、
このプロジェクトを開始しました。

 

今回の作品シリーズの原点です。

 

自然の中に建てられた山小屋で味わえる独特の静寂やポジティブな孤独感、
四季の自然の移り変わりなどを含めて景色は具体的なものをはっきりと描写、
主張することを求めずにどこまでもぼんやりとしている景色の存在感、
気配を描写したいと思いました。

 

屋外と室内の関係を持つという意味において、
居住性は内部空間と外部空間を結ぶ窓の景色に依存し、
居住空間デザインすることとは窓の景色をデザインするという事にも思えました。


 

 

 

 

 

 


■視覚へのアプローチ

 

ものを見るということは視界の焦点を合わせることで日常的に自然なことですが、
僕らが普段見ているものの周辺には凝視していない部分の
横の世界が なんとなく存在しています。

 

ディテールは見えないけれども、
正面を見ながら左右の景色や空間を同時に認識しています。
つまり視覚の端のあたりです。

毎日のように歩いていた山道があって
カメラを片手に森の記憶を撮ろうと向き合っていた時期がありました。

 

しかしシャッターを押しているけれども、
撮影した写真を見て、なかなか撮ったという気持ちになれない日々が続いていました。

 

主題に迫るために本来ぼくが撮りたかった、
なんとなくの森の存在感が、
いつの間にかどんどん何かを森でみつけなければという運動にかわって、
生まれたものがなんとなく本来の狙いからずれて不自然になってしまっていたのです。

 

改めて考える時期が続いてあの気持ちよさは
気配そのものだと確信して探求していった結果現在のような形となりました。

 

焦点を外すということは実際やってみると、
合わせるこよりもずっと大変で収束点の可能性が広がっています。

 

その世界こそが実は記憶や気持ちにとても大切な要素であると感じました。
本シリーズでは、作品を飾るということで窓からの風景を擬似的に表現しています。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 


10月15日(日)から当店の8周年企画として、

公私共にお世話になっている

写真家山田博行さんの写真展を

古町5番町ソレロにて開催致します。


 

 

 


初日にあたる15日にはオープニングイベントとして

数名のミュージックセレクターによるBGMをバックに、

ご本人によるギャラリートークを交え、

音楽家イリエカズヲさんによる写真空間の即興演奏等、

秋の夜長に相応しいオープニングを予定しています。


 

 

 


皆様、お誘い合わせの上是非ご来場下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 



 

 

 

TBS「クレイジージャーニー」にご出演中の、

EXTREAM SKIERの佐々木大輔さんを

3年間の歳月で撮影したドキュメンタリーフィルム。


 

 

 


この作品もまた

監督、制作総指揮、撮影、編集は

山田博行さんによるものです。


 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 16:18| SISTER

2017年09月05日

SISTER 8th Anniversary.

Instagram

Twitter


 

 

 

 

 

 

 

本日、9月5日を持ちまして

当店「SISTER」はオープンから丸8年を迎えました。


 

 

 

 

 


この場を借りて深く御礼申し上げます。


 

 

 

 

 

 


あっという間の8年間。


 

 

 

 


遠い先の事だと思っていた

10周年もそこまで先の話では無くなりました。


 

 

 

 

 


これからも日々の積み重ねを大切に、

来る9年、10年、そしてさらにその先に向かって

一歩一歩着実に歩んでいきたいと思います。


 

 

 

 

 


何卒、今後とも変わらぬご愛顧、

ご支援を賜りますようお願い申し上げます。


 

 

 

 

 

 


また既に完売となった別注品番もございますが、

9年目にあたる本年も

当店らしい様々な催事企画、別注製作を予定しておりますので、

どうか引き続きご期待下さい。


 

 

 

 

 


この先も皆様と共に年を重ねていける事を切に願いながら、

8年目のご挨拶とさせて頂きます。


 

 

 


9年目のSISTERも何卒よろしくお願い致します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 
代表 星 慧


 

 

 

 

 

 

 


 

-SISTER-

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 15:31| SISTER

2017年09月04日

【info.】9月6日(水)は展示会出張のため、臨時休業となります。

Instagram

Twitter


 

 

 

 

 

誠に勝手ながら「 9月6日(水)」は

 

下記ブランドの展示会出張の為、

 

臨時休業 】とさせて頂きます。


 

 

 


ご来店、ご注文、お問い合わせの際はご注意下さい。


 

 

 

 

 

 


■ AURALEE


 

 

 

 


 

 


 

■ FRANK LEDER


 

 

 

 

 

 

■ 69


 

 

 

 

 

 

 

 

■ gourmet jeans


 

 

 

 

 

 


 


オンラインショップは通常通りご利用頂けますが、

 

「ご注文商品の発送」

 

「お問い合わせの返信」

 

「銀行振込のご入金確認」


 


は翌々日の 9月 7日(木) からの

対応とさせて頂きますので予めご了承下さいませ。


 

 

 

 

 

 

 

















 

 

 

 


尚、展示会明けは1日資料整理のお時間を頂きまして、

 

8日(金)以降から、

 

各ブランドの来期の画像や資料をご用意させて頂きます。


 

 

 

 


同時に「 先行受注 」も承らせて頂きますので、

ご希望が御座いましたらお気軽にお申し付け下さいませ。


 


※先行受注に関しましては、
店頭のみでの御対応とさせて頂きますので予めご理解ください。


 

 

 

 

 

 

 

 


今週も皆様の御来店、お問い合わせを

心よりお待ちしております。


 

 

 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 20:54| SISTER

2017年08月18日

"t o u" pop up used shop. at SISTER

Instagram

Twitter



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.08.19(sat) ~ 08.27(sun)

 

 

 

 

t o u



 

 

 

 



pop up used shop.



 

 

 

 

 



at SISTER



 

 

 

 

 

 





"t o u" is the buying unit of Japan.

 

quotation from the famous music "thinking of you"

of the "sister sledge".

 

We are also doing used clothing buying,

sales and original goods production.

 

we are thinking of used.



 

 

#古着のことばかり考えている
#thinking_of_used
#tou


 



https://www.instagram.com/thinking_of_used/

 

 

 





















 

 

 

 

 

 

 

 

 



8月19日(土) ~ 8月27日(日)までの期間、

 

当店SISTERにて、

 

「sister sledge」の名曲 "thinking of you"から引用した

 

古着のバイイングユニット"t o u (thinking used) "の

 

ポップアップショップを開催致します。






(後にLORD ECHOがカヴァー。日本盤タイトル:君のことばかり考えている)



 

 

 

 

 





 

 

 

 

 



期間中は"t o u"がバイイングした約100点程のユーズドアイテムと、

 

ユニットのオリジナルグッズも併せて販売致します。



 

 



加えて新作となる秋冬の一部商品もラインナップされますので、

 

普段よりもさらにミックス感のある店内をお楽しみ頂けるかと思います。



 

 

 

 

 

 



皆様お誘い合わせの上、是非ご来店下さいませ。



 

 

 

 

 

 

 



皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。



 

 

 

 

 

 

 

 

 



-SISTER-

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp


posted by SISTER at 18:55| SISTER