2018年12月27日

【 19ss new brand. 】 kudos

Instagram

Twitter


 

 

 

 

 

 

 

 

19ss


 

 

 

 

 

 


new brand.


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


handling start.


 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

デザイナーは工藤司。

 

早稲田大学を卒業後、アントワープ王立芸術アカデミーに進学後中途退学し、渡仏。

 

JACQUEMUS、JW ANDERSON でデザインアシスタント、

Y/PROJECT でパターンアシスタントとして経験を積む。


 


2017 年帰国。

 

2017-18 年秋冬にてkudos を立ち上げる。

 

https://www.sister-web.jp/category/item/kudos/

https://www.instagram.com/tsukasamkudo/


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 





 

 

 

 

 





 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 


来期、2019年春夏シーズンから、

「 kudos / クードス 」のお取り扱いをスタート致します。


 

 

 

 

 


一年前の丁度この時期に出会い、

すっと構想にあった待望の新ブランドが、

満を持して当店で始まります。


 

 

 

 

 


国内では今最も注目を浴びる気鋭デザイナーと言っても過言では無いでしょう。


 

 

 

 

 

 


そんな注目の2019年春夏コレクションでは

「ブループリント(進行される設計図)」をコンセプトにアイテムを製作。


 

 

 

 

 


荒川修作の養老天命反転地を訪れたことをきっかけに

「一つの方向から見えるものが全てではない」というアイデアによって生まれた

左側の襟や袖が5cm長いアシンメトリーなシャツや、

後ろ身頃にあるジップの開閉によってシルエットが変わるシャツなど

一見しただけでは分からない

実に巧妙で、かつ複雑なカッティングが特徴の、

コンセプチュアルなアイテムが多数ラインナップされます。


 

 

 

 

 

 


また、

アーティストの小林初子とのコラボレーションアイテムによって生まれた

ブランド初製作となるジュエリーでは

全てハンドメイドで一点物の真鍮バングルとして登場します。


 

 

 

 

 


当店では初となる注目最新コレクションは

「1月下旬」からのスタート。


 

 

 

 

 


入荷アイテム一覧は、

下記のアイテムページからご確認下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 


19ssも当店、そして「kudos/クードス」にご期待下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 22:03| SISTER

2018年12月26日

年末年始の営業について。

Instagram

Twitter


 

 

 

 

 

連日、沢山のご来店、誠にありがとうございます。

 

 

 


今年も残り僅かとなったところで、

「年末年始の営業」についてご案内をさせて頂きます。

 

 

 


年末年始の営業は以下の通りとなります。

 

 

 

 


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

 


-2018年-

12月25日〜30日通常営業 *pre sale

 

 


* * * * * * *

 

 


12月31日(大晦日): 休業

*初売り準備のため、休業とさせて頂きます。

 

 

 


* * * * * * *

 

 

 


H

A

P

P

Y

N

E

W

Y

E

A

R

 

 

 


-2018年-

1月1日(元旦): 休業

 

 


* * * * * * *

 

 


1月2日(水): OPEN 12:00 - CLOSE 18:00(初売り)

 

 


* * * * * * *

 

 


1月3日(木): OPEN 12:00 - CLOSE 18:00

 

 


* * * * * * *

 

 


1月4日(金)〜: 通常営業

 

 

 


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

 

 

 

 

初売り準備のため、

年内は30日(土)までの営業とさせて頂きます。

 

 

 


2019年の営業は

例年通り1月2日より開始させて頂きますので、

皆様お誘い合わせの上ご来店下さい。

 

 

 

 


そして。

 

 

 

 


現在、今期の商品を対象とした

「プレセール」を年末の30日まで開催しております。

 

 

 

 

 


是非、年内最後のお買い物にお役立て下さい。

 

 

 

 

 


年末の挨拶がてらでも構いませんので、

この一年の最後のご来店をして頂けたら幸いです。

 

 

 

 


詳細は「instagram」アカウントにてご案内しておりますので、

是非この機会に御フォローをお願い致します。

 

 

 

 

 

 



 

 

 


18-19aw

 

 

 


LIMITED PRE SALE

 

 

 

 

 

 




please look here.

右向き三角1https://www.instagram.com/sister_web/

 

 

 

 

TEL :025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

 

 

 

 

 

 












 

 

 

 


あっという間の一年.....

 

 


今年もあと少しだけお付き合い下さい。

 

 

 

 

 


残り少ない日数も皆様のご来店、お問い合わせを

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 22:54| SISTER

2018年12月12日

MASAYOSHI SUZUKI SOLO PAINT EXHIBITION -OX- “LAME HOUSE”

Instagram

Twitter


 

 

 

 

 

 

 

 

ファッション誌「POPEYE」やアーティスト「TENDRE」へのアートワーク提供等、

 

様々な分野で活躍するイラストレーター/ペインター「MASAYOSHI SUZUKI」と

 

セレクトショップ「SISTER」が仕掛ける

 

"LAME HOUSE[レイムハウス]"と題した、

 

エキシビジョン兼実験的店舗が、

 

12月22日(土)- 24日(月)の3日間限定で、

 

旧ソレロに隣接する当店のアトリエ/倉庫にオープン致します。


 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

 

 

 

 

 

 


MASAYOSHI SUZUKI


 

 


SOLO PAINT EXHIBITION -OX-


 

 

 


CHAPTER : 2 "LAME HOUSE"


 

 

 

 

 

 

 

 


2018.12.22 Sat - 12.24 Mon


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


■ OPEN HOURS :14- 22 pm


 

 

 

 

 


■ ADDRESS:新潟県新潟市中央区古町通5-598

*旧ソレロに隣接する倉庫になります。


 

 

 

 

■INFO:SISTER (025-201-9447)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 

 

 

 

 

 

 


イラストレーター/ペインターとして活動する

MASAYOSHI SUZUKI の実験的な表現プラットフォーム -OX-[オー・エックス]。


 

 

 

 

 

 


"LAME HOUSE[レイムハウス]"と題された本展は、

名もない倉庫を会期中のみ"LAME HOUSE"という店舗として構え、

ワンオフのペイントを施した古着をメインに、

手描きのスーベニアグッズなどを展示販売します。


 

 

 

 

 

 


期間中は作家本人が在廊致します。


 

 

 

 

 


12.22-24までの3日間、

是非遊びにいらしてください。


 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

- MASAYOSHI SUZUKI -

 

イラストレーター/ペインター。

 

山形県生まれ。

 

雑誌、広告、アパレルなど中心に活動。


 


"PRANK ON THE PIECE"名義では、

様々な手法でアートピースを製作。

 

http://www.masayoshisuzuki.com


 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 


「3日間」だけの店舗です。


 

 

 

 

 


是非、足をお運びください。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 20:05| SISTER

2018年10月02日

【 info. 】10月休業日のご案内

Instagram

Twitter


 


 

 

 

 

 

 


いつも当ホームページをご覧頂き誠にありがとうございます。


 

 

 

 


今月の休業日のご案内をさせて頂きます。

 


 

 

 

 

 

 


今月は展示会出張に伴い、

下記の通り休業とさせて頂きますので、

ご来店、お問い合わせの際はご注意下さいませ。

 


 

 

 

 

 

 


10月3日(水)*新規取り扱いブランド 19春夏展示会

 

10月16日(火)*BROWN by 2-tacs 19春夏展示会 / ESSAY 19春夏展示会

 

10月17日(水)*OLD JOE BRAND. 19春夏展示会 / crepuscule 19春夏展示会


 

 

 

 

 

 

 


 

尚、上記休業日でもオンラインショップは通常通りご利用頂けますが、

 

「ご注文商品の発送」

 

「商品のお問い合わせの返信」

 

「銀行振込のご入金確認」

 

は休業日翌日からの

順次ご対応とさせて頂きますので予めご了承下さいませ。

 

 

 

 

 



 



 



 



 



 




 


 

 

【BROWN by 2-tacs】



 

■BROWN by 2-tacs

スタイリストとして活動中の本間良二が1998年に古着のリメイク”2-tacs”をスタート。

2007年 池尻にフラッグシップショップ ”The Fhont Shop”をオープン。

2008年 ”BROWN by 2-tacs”を始動。

 

ブランドテーマは ”活動的日常着”の提案。

 

素材本来の機能や風合いをオリジナルファブリックに落とし込み、

街やアウトドアフィールドにおける様々な活動に心地のよい日常着を提案いたします。

 


 

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 

 

 

 


 

【ESSAY】

 



 

■ESSAY

2015年 加瀬隆介と竹井博秀によりESSAY(エッセイ)創設。




ブランドコンセプトに"試みる"を掲げ、本人たちの経験と感性を心が赴くままに発表します。

 

 


 

 


 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

【OLD JOE BRAND.】



 

■OLD JOE BRAND.

 

オールドジョーのプロダクトは、

様々な年代や国籍のヘリテージデザインからのインスピレーションによって産まれます。


 

 


それはアーリーセンチュリーのプリミティブなものから、

ミッドセンチュリーのモダンデザインまで。


 

 


年月が経つに連れ、

より美しく成熟していくタイムレスなプロダクトが私たちの提案するスタイルです。

 

 

 

 

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 

 

 

 

 

 


【crepuscule】

 



 

■crepuscule

男女2人のニットデザイナーが生み出す、

素材にこだわったシンプルで飽きのこない、ニットを製作。

 

ピュアで優しい、そんなニット作りを目指す。

 

手編み、機械編みを提案し、どこかのんびりとした、ゆるやかな雰囲気を持っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

尚、各ブランドの展示会明けには、

例年通り来期の画像や資料をご用意させて頂き、

同時に恒例となっているご予約を兼ねた「先行受注」も承らせて頂きますので、

 

 

ご興味のある方は各展示会明け以降にご来店をお願い致します。



 

 

 

 

 



「先行受注」の期間中は

次回展開される全てのアイテム、カラー、サイズを

個人受注として承らせて頂きますので

 

 

是非、この機会をご利用頂けましたら幸いです。



 

 

 

 

 

 



また、上記4ブランド以外でも

その他ブランドのご予約希望が御座いましたら

随時、ご予約も承らせて頂いておりますので、

併せてお申し付け下さいませ。



 

 

 

 

 

 



引き続き皆様の御来店、お問い合わせを

心よりお待ちしております。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 



-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp


posted by SISTER at 14:30| SISTER

【MIDORIKAWA RYO】 New Chain for SISTER

Instagram

Twitter



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-MIDORIKAWA RYO 「 New Chain for SISTER 」-


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 






 

 

 

 

 


機能として美しさをデザインに落とし込み、

型にはまらず独自性の高い革靴を生み出している、

新進気鋭シューズブランド「MIDORIKAWA RYO」


 

 

 

 

 


今期当店では既存の定番モデル「New Chain」を

素材/カラー完全別注で実現された、

スペシャルエクスクルーシブアイテムとして製作致しました。


 

 

 

 

 

 

 

 


スタイリングへの馴染みを加味した素材・カラー選びと、

ガシガシと履き込んでいける今回だけの仕様は

既存のモデルとはまた雰囲気の異なる特別な一足となっています。


 

 

 

 

 

 

 

 


革靴の概念を変えて頂ける、

新感覚のハイブリッドなレザーシューズに仕上がっていると思います。


 

 

 

 

 

 


是非、ご確認下さいませ。


 

 

 

 

 

 















 

 

 


【MIDORIKAWA RYO】

 

 

 

 

 

 

 

【 Olive×Olive 】



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Navy×Navy 】



 

 

name:New Chain for SISTER

 

col:Olive×Olive / Navy×Navy

 

size:26cm / 27cm / 28cm

 

price:58,000yen (no tax)

 

アッパー:カウレザー*ステアヌバック(1.4mm)
ソール :ラバーソール
製法  :マッケイ製法


 

 

 

 

 

 

 


 

-MIDORIKAWA RYO 「 New Chain for SISTER 」-


 

 

 

 

 

 

 

 


【 Olive×Olive 】



 

 

 

 

 

 

 

 

【 Navy×Navy 】



 

 

 

 

 

MIDORIKAWA RYOの代表作である

紐ゴムをチェーンの様に編み込んだ「センターゴアスリッポン」を

当店のエクスクルーシブとして別注製作致しました。


 

 

 

 

 


 

既存のモデルはブラックのみの展開ですが、

今回のSISTER別注では素材、カラーを別注し、

アッパーには吟面を起毛させた1.4mmのステアヌバックを使用しています。


 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 


さらにインラインのゴムよりも太く、

ナイロンとポリエステル混合のゴムを使用し、

よりタフにデイリーユースに履けるよう製作しています。


 

 

 

 


最大の特徴である独特のモカの編み込みはデザイナー自身で開発し、

生み出された製法になります。


 

 

 

 

 

 


機能面から考えトライエラーの結果行き着いた形で、

機能を追い、結果としてこの独自のデザインが完成しました。


 

 

 

 

 

 


ゴムが連動して伸縮するので、

甲高な方にも自然にフィットしてくれます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 


また、脱げ防止に甲パーツを深く設定していますが、

タンの先端部分はスポンジを丸ごとくるんでいるので

長時間の歩行時でのストレスもありません。


 

 

 

 

 

 





 

 

 





 

 

 

 


モカのスポンジはシューズメーカーが使用するものと異なり

5ミリのネオプレーン素材を採用しており、

足とマッチする適度な硬さがあります。


 

 

 

 


これにより使用頻度による、

スポンジが潰れてきて機能しなくなることを防いでくれるので、

より長くご愛用を頂けます。


 

 

 

 

 


独自の編み込みが静かな主張を持たせながらも

アッパーはシンプルに甲パーツとボディパーツの2パーツのみで構成し、

無駄を全て削ぎ落としているので、

洋服への馴染みも良く

スタイルを選ばずにご愛用頂けると思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 


外側には副資材であるシートベルトを

袋状のオパンケ製法を用いて靴を保護しダメージを軽減させています。


 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 


ソールも見た目のビジュアルを損なう事無く

「雨の日」や「冬場」での着用も可能になるようにと、

30年前の登山用のラバーソールを復刻しています。


 

 

 

 

 


足入れをした際のクッショニングには

特に深く踏み込んで制作しており、

革靴とは思えない程、最高の履き心地を実感して頂けます。


 

 

 

 

 

 

 

 


通常、中底(インソール)には

生産効率を高めるために裁断したものを、

そのまま靴になるよう組み立てるのですが、

木型に合わせた時に面(角)が邪魔してしまい

革が木型に素直に吊り込めなくなり十分なフィット感が得られなくなってしまいます。


 

 

 

 

 

 

 


そこでこの中底には面をハスに削る事で、

より木型に合わせ革を吊り込んだ時に

素直に木型の情報通りに靴が仕上がるよう設計しています。


 

 

 

 

 

 

 


それによって靴として仕上がった際には

量産で仕上げられた靴よりも圧倒的に吸い付きがよくなります。


 

 

 

 

 

 


全てを手作業で行い、

効率や量産性を無視したからこそ、

このような特別なフィット感が実現しました。


 

 

 

 

 

 


 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 


機能としての美しさがデザインに反映された

ハイブリッドな現代の革靴です。


 

 

 

 

 

 

 


普段はスニーカーを履いていらして、

これから革靴にチャレンジしたいけど

革靴らしいしっかりした感じは苦手、という方にもお勧め出来ます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・


 

 

 

 

 

 

 


今回だけのスペシャル仕様となる、

汎用性の高いダークトーンの「オリーブ」「ネイビー」の2色展開。

 

 

 

 

 

これからの時期のスタイリングに映えるのは勿論、

通年で足元にさりげない印象を与えてくれる

カラーリングで仕上げています。


 

 

 

 

 


着用感/サイズ感など、

ご不明な点等ございましたら、

お気軽に店頭までお問い合わせ下さい。


 

 

 

 

 

 

 

 


-SISTER-

SISTER ONLINE SHOP

TEL:025-201-9447

MAIL:info@sister-web.jp

posted by SISTER at 14:29| SISTER